Loading...

山形大学生協とは?

山形大学生協は、山形大学の学生・院生・教職員が出資し、利用し、運営している福利厚生団体です。

学内のほとんどの学生が加入し、毎日の食事や勉学研究に必要な書籍や教材・文具などの販売・各種サービスを通じて学生生活を支えています。

勉学、食生活など、学生生活全般にわたってサポートしてくれるお店が、大学生協です。

大学生協は組合員のみなさんの出資金で成り立っています。お店は出資した組合員のものですから、組合員にならないと大学生協のお店は利用できません。

*お支払いいただいた出資金は、卒業時に全額返還いたします。

また、大学生協の品揃えや生協食堂メニューなどに意見を言える場面として、「一言カード」や試食会、利用者懇談会などがあります。

加入について

山形大学生活協同組合の組合員になるには、出資金21,000円をお支払いいただきます。お支払い方法は2種類あります。

  • 「山形大学生活協同組合加入案内」という冊子に挟み込まれている振込用紙で郵便局へお振込みいただく。
  • 生協の窓口でお支払いいただく。

このいずれかで出資金をお支払いください。 正式な組合員証が届くまで、お支払いいただいた受領証が仮の組合員証となります。ご入学後に教科書等を生協で購入する場合、レジでこの組合員証(出資証)を提示いただく場合がございますので、正式な組合員証がお手元に届くまで常時携帯いただくようお願いいたします。メンバーズカードは4月1日以降、生協からお渡しします。

*お支払いいただいた出資金は、卒業時に全額返還いたします。

メンバーズカード -山形大学生協組合員証- について

大学にある大学生協の店舗(食堂や購買など)を利用するためには、大学生協に加入していなければなりません。そして大学生協の組合員である証が「メンバーズカード(大学生協組合員証)」です。メンバーズカードは大学生協に加入している方、全員に交付されます。

メンバーズカード サンプル

メンバーズカードには4つの機能があります。

1 組合員証機能

教科書購入、書籍購入、教習所の入校申し込み等の際レジでご提示頂くと組合員価格で利用できます。
教科書をクラスのみんなと一緒に購入する共同購入に参加する時もこのカードが組合員であることの証明になります。大学に居るときはいつも持ち歩いていてください。

2 ポイントカード機能

生協の店舗で買い物や食堂を利用すると利用額に応じてポイントが付きます。300ポイントたまると300円分の利用券がその場でもらえます。利用してしかもポイントがたまるカード、是非生協を利用しながらためてください。
尚、ポイントは利用する商品によって異なります。またミールカードを利用した場合にはポイントはつきませんのでご注意ください。

3 プリペイド機能

「サイフの中が小銭で一杯」ということにならないため、メンバーズカードに現金を電子マネー化(課金して)して持ち歩くことができます。
利用は学内の生協です。最高2万円まで課金ができ、もちろん現金利用した時に、その釣り銭を課金できます。万が一カードを落としても前日までの金額が補償されますから安心です。

4 ミールカード機能

(別途申し込みが必要です)
教科書購入、書籍購入、教習所の入校申し込み等の際レジで提示いただけると組合員価格で利用できます。
教科書をクラスのみんなと一緒に購入する共同購入に参加する時もこのカードが組合員であることの証明になります。大学に居るときはいつも持ち歩いていてください。

*

メンバーズカードを紛失した場合

至急、生協サービスカウンターへお申し出ください。悪用を防ぐため、一旦使用停止します。その後、再発行の手続きを行います。再発行は約1週間かかります。 また、再発行手数料としまして、1,500円頂きます。 ミールカード利用者には「仮カード」を翌日、生協サービスカウンターにてお渡しいたします。翌日から再発行した組合員証が届くまで利用できます(最大でも2週間)。 ミールカードを利用されない方は、申し訳ございませんが、再発行されるまでお待ちいただくことになります。 「再発行された組合員証」では、プリペード残額・ポイント残額も、紛失のお申し出された日の最終履歴をもって移行されます。お申し出がなく他人に利用された場合は補償できかねますのでご了承ください。 仮カードを紛失した場合も、組合員証を紛失したのと同じ条件になります。

Tuoカード(旧組合員証)を紛失した場合

再発行手続きはカード発行会社(VISA・JCB)に直接、お客様より電話をしていただくことになります。

*